excite ExciteホームExcite ブログトップサイトマップ

のら猫クロッチと仲間によるニュースです
by krocchi3
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
krocchi.exblog.jp ブログトップ | ログイン
カテゴリ:クロッチ参上!( 65 )
【のら猫クロッチ】オイラの絵を描いてください!
多文化防災フェスタ新宿に参加しました。

たくさん描いてもらいました。
みなさんありがとう! 

一部をご紹介します。

f0193056_06014500.png
f0193056_06015014.png
f0193056_06020115.png
f0193056_06020366.png
f0193056_06020576.png
f0193056_06020738.png
f0193056_06021032.png
f0193056_06021212.png
f0193056_06021412.png



by krocchi3 | 2017-06-05 06:02 | クロッチ参上!
【御礼】多文化防災フェスタしんじゅく2017
「多文化防災フェスタしんじゅく2017」(開催日:5月27日 会場:新宿区立大久保公園)は、たくさんの外国人が暮らす新宿区ならではの国際交流と防災の祭典です。

f0193056_22313672.jpg

絵本の他言語読み聞かせ、茶道体験などの異文化交流のかたわらで、救急救命体験、起震車体験、消化器体験などさまざまな防災体験コーナーがあり、さらには、いろいろな国の食が楽しめるブースも出店していました。

ステージでは、韓国伝統舞踊、現代創作舞踊、中国二胡演奏、中国伝統祭典パフォーマンス、ヒップホップ、ミャンマーの舞踊と歌、中央アジアの伝統楽器の演奏と踊り、ブラジル生まれのパフォーマンス、カポエィラなどが次々に披露されて、大盛況となりました。

f0193056_22315215.jpg

f0193056_22315301.jpg

f0193056_22315136.jpg


そして、「Hi! クロッチ」コーナーを訪れたみなさまには、クロッチの絵とメッセージを描いていただきました。新宿区内の銭湯の湯気が集まって生まれたキャラクター「ゆげじい」といっしょに、のら猫クロッチも大活躍。ステージに飛び入りして、ダンスをしたり、ハグをしたりとノリノリの一日でした。


f0193056_22161427.jpg

f0193056_22161250.jpg

f0193056_22161003.jpg

f0193056_22160909.jpg


茶道体験しました。お菓子をふるまってもらいました。
自分で点てた抹茶は美味しいな。

f0193056_22324078.jpg

f0193056_22323764.jpg

ご来場のみなさま、どうもありがとうございました。
出展者のみなさま、新宿区のみなさま、どうもお世話になりました!
お疲れさまでした!


f0193056_06152952.png

f0193056_06153740.png


by krocchi3 | 2017-06-02 22:12 | クロッチ参上!
【御礼】日本橋三越本店「ねこ・猫・ネコ全館ねこづくし」
f0193056_06233273.jpg

日本橋三越本店の「ねこ・猫・ネコ 全館ねこづくし」(5月3日~5月14日)の「のら猫クロッチ 縁起」は大盛況でした。場所は「本館4F、天女様を見下ろす絶景のライトウエル東、着ぐるみクロッチも参加させていただきました。クロッチといっしょに写真撮影もよし。

ハーブ専門家・鈴木万由香さんの猫石けんワークショップ、似顔絵チャンピオンの田畑伴和さんが描く「あなたとクロッチ」、参加者のみなさまに楽しんでいただけたようです。お忙しい中、どうもありがとうございました!

また、ACE(世界の子どもを児童労働から守るNGO)が就労支援をしているインドの少女たちが作ったクロッチのお洋服を、ぬいぐるみとあわせて販売いたしましたが、このプロジェクトに関しての何人ものお客様から、応援のメッセージもいただきました。うれしいかぎりです。

お越しくださいましたみなさま、
三越の兄さん、姐さんがた、どうもありがとうございました!

f0193056_06235408.jpg


f0193056_06250929.jpg

f0193056_06242776.jpg


f0193056_06253785.jpg

f0193056_06350512.jpg

f0193056_06361454.jpg

f0193056_06361660.jpg



のら猫を日本橋の晴れがましい場に導いてくださった大西和子さんのブランド「PJC Kazuko Onishi」。オリジナル刺繍テープ「のら猫クロッチ」を使用した人気シリーズのTシャツです。

f0193056_06260963.jpg



不思議な魅力を発するこの作品。"クロッチのペン立て"としてつくられましたが、"お猪口"として使うと言って買われていく予想外の人気商品。佐藤実さんと日の出太陽の家の仲間たちが日本橋三越にご来店。まごころ天女を囲うライトウェルがほのぼのとした空気にかわりました。

f0193056_06275846.jpg



のら猫クロッチのお友だち、アーティストの田川誠さんも日本橋三越に参加してくれました。作品「月と猫」は、出会いと別れ、命をテーマにした、とても心に沁み入る作品です。

f0193056_06271471.jpg

f0193056_06385128.jpg



インドの女の子とのコラボ企画「Hi! Krocchi」はACEさんと共同企画。三越のお客さんは映像を熱心に視聴されました。足踏みミシンに懐かしみ、お裁縫をしていた若い頃を思い出しながら、今の日本の子供たちにも手づくりする楽しさを伝えてくださいねと語られます。

f0193056_06282427.jpg



Hi Krocchiさんの投稿 2017年4月22日



◉世界の子どもたちを児童労働から守るNGO ACE

★★★ 映像&音楽作品「Hi! Krocchi」 ★★★
監督:Takahiro Kido & Yuki Murata
撮影:Yuko Tayanagi(ACE)
音楽:Takahiro Kido
制作:Ricco Label
企画:ACE & NURUE


f0193056_06273516.jpg



f0193056_06551935.jpg




ハーブ専門家 鈴木万由香さんの石鹸ワークショップ

猫のシルエットが浮かぶ、お好みのハーブや精油を封じ込めた石けん(2個)を作るワークショップ。〈うずまき堂〉の石けんは合成界面活性剤や合成防腐剤など余計なものは使用していません。「そういえば、自分は自然の分身だった」という想いを軸に使う人にも環境にも穏やかな石けん作りを心がけている〈うずまき堂〉の石鹸です。


パンツを履いたクロッチも宣伝に一役!
f0193056_06290086.jpg




似顔絵世界チャンピオンの田畑伴和さんが描く「あなたとクロッチ」コーナー。

大人気!のら猫クロッチの「LINEスタンプ」を手がけているのは、2011年似顔絵世界大会総合優勝者の田畑伴和さん。祖父の描いていた映画看板を見ながら育つ。似顔絵歴はなんと19年!


f0193056_06292338.jpg

f0193056_06292008.jpg

f0193056_06293383.jpg

f0193056_06293536.jpg

f0193056_06293703.jpg





《着ぐるみ x のら猫クロッチ》のお楽しみ企画
ジャンボ着ぐるみクロッチにタッチしよう!

f0193056_06300288.jpg

f0193056_06302106.jpg

f0193056_06302703.jpg

f0193056_06553427.jpg

f0193056_06553882.jpg

最終日は、ちょうど神田祭でした!

f0193056_06560097.jpg

f0193056_07004968.jpg

f0193056_07012824.jpg

f0193056_07021250.jpg





by krocchi3 | 2017-06-02 21:52 | クロッチ参上!
「クロッチ物語」上演後は、猫語で国際交流したんだよ!
新宿区の「しんじゅく多文化共生プラザ」で、外国人と日本人との交流イベント「のら猫クロッチ劇場『ボーダーを超えて、もっと自由に!』(2月11日)が開催されました。

日本語劇「桜雨」(のら猫クロッチ物語「家もなく 身寄りもないが 明日がある」から)の上演と鑑賞後のワークショップを通した交流。演じてくださったのは、女優の千賀ゆう子さんと千賀ゆう子企画の俳優さんたちです。

f0193056_16284090.png

f0193056_14380466.jpg
f0193056_15515324.jpg

クロッチ物語「桜雨」の上演を観た後は、参加者も猫になって交流だぃ!


f0193056_15004937.jpg
のら猫クロッチがストレッチ指導

f0193056_15004906.jpg
猫語での会話の練習だよ

f0193056_15005162.jpg
みんな「猫語」で気持ちを伝えあう

f0193056_15005335.jpg
言葉が使えないから、みんな表情が豊かだね!

f0193056_15005683.jpg
かなり真剣。個性と個性のぶつかり合いだ!

f0193056_15005546.jpg
最後は、車座になって感想をシェアしたよ。


参加者からのメッセージ

f0193056_15222759.jpg

f0193056_15223035.jpg

f0193056_15223297.jpg

f0193056_15223324.jpg



【千賀ゆう子さんの朗読会のお知らせ】

開催日時 平成29年3月11日(土)
1部 午後2時(約20分間) 入場料:無料
2部 午後6時~(約1時間) 入場料:1,000円 ドリンク付き

1部「のら猫クロッチ物語」子供向けの読み聞かせ、お子様と一緒にお聞きください。
2部「平家物語 敦盛他」大人向けの解説と朗読、じっくりと染み渡る体験を・・・

予約・お問合わせ:オタヤ開発株式会社 0766-27-1850

https://takaoka.mypl.net/shop/00000349675/news?d=1104216

f0193056_16230829.jpeg














by krocchi3 | 2017-03-09 15:06 | クロッチ参上!
【縁起・えんおこし】クロッチ日本橋三越4階に!
f0193056_18221333.jpg



2月15日から2月20日まで、日本橋三越店本館4階でクロッチの商品が購入できます!
場所は天女像の吹き抜けを囲むライトウェル東、ワークショップマルシェ x <PJC>コーナーです。クロッチのTシャツ、トートバッグ、CDと書籍、カルトナージュの雑貨新作もお目見えします。

このイベントでは、クロッチの刺繍レースを作ってくれているメゾンPJCゆかりの手芸の先生方のワークショップと作品販売を開催します。

オリジナルバッグの佐藤明子先生、Tシャツソーイングの吉原玲子先生、カルトナージュのたなかたかこ先生のワークショップ、ご興味のある方、どうぞご参加ください。たなかたかこ先生によるクロッチのカルトナージュの小箱、壁掛け、ストラップもお買い求めになれます。

ワークショップスペースのすぐ近くでは、PJCの限定ショップも開催しています。
みなさん。ぜひ遊びにきてください!

f0193056_16172305.jpg

f0193056_16173151.jpg

f0193056_16172180.jpg

f0193056_16171941.jpg

f0193056_16172521.jpg




by krocchi3 | 2017-01-31 15:30 | クロッチ参上!
縁起 ★ ルクア大阪イセタン4階「ねこLOVERS」

大阪のみなさん、こんにちは!


1月18日(水)から1月31日(火)まで、JR大阪駅直結「ルクア イーレ 4F イセタン クローゼット/ザ・ステージ」で開催されるイベント「ねこLOVERS」に「のら猫クロッチ」の商品がお目見えします。


f0193056_15233586.jpg


クロッチの睨みがきいたトートバッグとTシャツ。そしてカルトナージュ新作の「壁掛け兼トレイ」は、小物入れにしてもよし、壁に掛けてお部屋のインテリアにもなります。書籍「のら猫クロッチ物語」とCD「家もなく 身寄りもないが 明日がある」のお得なセットも販売します。ぜひおでかけください!


f0193056_15241050.jpg

のら猫クロッチの目だけで印象的な「睨み」シリーズのTシャツとトートバックです。わかる人にはわかると好評です。サイズは、Sサイズ(レディースM)、Mサイズ(レディースL)、Lサイズ(レディースLL)の3サイズです。各サイズ限定10着です。トートバック初版は20枚持ってきました。どちらもオリジナルクロッチタグ付きです。


f0193056_15245193.jpg

新作「壁掛け兼トレイ」です。「のら猫クロッチ」「おでかけクロッチ」「死んだふりクロッチ」3種類の図案でつくりました。カルトナージュ作家のhacoccoさんによる1点1点手づくりの作品です。PJCオリジナルエンブレース(レース刺繍)を使用し、赤いマフラーは手縫いなんです。


◉ルクア イーレ 4F イセタン クローゼット/ザ・ステージ
「ねこLOVERS」1月18日(水)- 30日(火)
http://osaka.wjr-isetan.co.jp/lucua1100/


f0193056_15254670.jpg

f0193056_15260123.jpg

f0193056_15261799.jpg

f0193056_15262744.jpg
f0193056_15263968.jpg

f0193056_15270606.jpg




by krocchi3 | 2017-01-31 15:27 | クロッチ参上!
山田さん制作の「1 : 1 スノウマン」が雑誌に掲載された!
f0193056_10521292.jpg


f0193056_10520251.jpeg

f0193056_10522049.jpeg






by krocchi3 | 2016-11-28 10:52 | クロッチ参上!
縁起(えんおこし)★ ロハスカフェ共立女子の黒板絵
神田一ツ橋にある共立女子大の新2号館に「ロハスカフェ共立女子」(運営:木楽舎)が誕生しました。
のら猫クロッチと仲間たち、花咲く草っぱらの黒板絵、どうぞご覧ください。


共立女子大学新2号館
f0193056_16422724.jpg


【制作前】

新2号館に誕生した「ロハスカフェ共立女子」
f0193056_16471419.jpg
キッチン上の「横長黒板」と入口付近の「大黒板」に描きます
f0193056_16475479.jpg

【制作途中】

中央のロハスカフェロゴから身を乗り出す「のら猫クロッチ」
f0193056_16444019.jpg
のら猫クロッチのポーズをレイアウト
f0193056_16445631.jpg
のら猫クロッチのポーズをレイアウト
f0193056_16445216.jpg


【完成した】

都会の草っ原から、のら猫クロッチがやってきたぞ!
f0193056_16484754.jpg

ライバル、からすのゴンゾがやってきた
「やっかいだな」と
ドクダミの中で死んだふり。
f0193056_17095508.jpg

ロハスカフェ共立女子のみなさん、こんにちは。
今日はごちそうになりにきました!
f0193056_17095295.jpg

まんぷくまんぷく。
野良でよかった、なにしようかな
f0193056_17095705.jpg

「好き」「大好き」「好き」がオイラの花占い
f0193056_17100861.jpg

(ゴミは分別してね)
f0193056_17111010.jpg



by krocchi3 | 2016-11-27 16:49 | クロッチ参上!
オイスカとグローバルフェスタJAPAN2016に参加した!

国際協力イベント、グローバルフェスタJAPAN2016(開催10日、日、場所:お台場センタープロムナード)のオイスカのブースを応援してきたクロッチ。出展者も来場者も、国際色豊かなこのイベントでは、楽しみながら、さまざまな国の文化や、国際協力の活動状況ついて知ることができます。


オイスカは、のら猫クロッチの同行二人の大切なパートナーです。

「ラッキーワイド × のら猫クロッチ展」では、同行二人のコーナーで、オイスカとクロッチのコラボレーションをご紹介します。

f0193056_17113246.jpg

f0193056_17112756.jpg

f0193056_17113580.jpg






by krocchi3 | 2016-10-12 17:13 | クロッチ参上!
のら猫クロッチ、フィジーに行く!

いってきました、フィジー共和国!

到着したのは4月20日、30度を越えた蒸暑い日だった。


 オイスカの増留さんに連れられてやってきた南太平洋の島で、オイラが最初に目にしたのは、今年2月に襲来した巨大サイクロンの大きな爪痕だった。南半球の観測史上最大級といわれるサイクロン、ウィンストンの被害はあまりに大きく、電柱は倒れたまま、全半壊の家屋のかたわらで、海外からの国際NGO、NPOのメンバーによる復興作業が行なわれていた。日本での研修を終えてフィジーへ帰国したばかりのオイスカのOB、ジョー氏の村では、たった一軒を残して全ての家屋が全半壊し、ジョー氏の家はほとんどなくなってしまったんだ。


f0193056_14015778.jpg
以前CFPで植え、被害を免れた木とクロッチ


 フィジーで1992年から始まった「子供の森」計画(CFP:Children’s Forest Program)活動。フィジー国内で毎年2,000人以上子どもたちが参加し、これまで59もの学校で活動を行っているそうだ。オイラが行った学校では、小学校の高学年が参加して植林をした。授業の一環として、今回は自生樹木とグアバ、ジャックフルーツなどを植えたんだよ。その他にも子どもたちは自然のサイクルを理解するために、野菜の栽培方法も学ぶんだ。


f0193056_14041603.jpg
今から植林するよ

f0193056_14053002.jpg
植林終了後パシャリ


 この他にもオイスカでは、村の農林業開発、そして、マングローブ植林に力をいれている。フィジーではマングローブは自生しているため、わざわざ植林して増やしていくことの大切さが、住民にはわかりづらいという。実は、マングローブは海面上昇と海岸の浸食をくいとめていたり、山から流されてくる土砂を塞き止めているんだ。その大切さを、マングローブの苗を植えることを通して伝えようとしている。苗を植えるのは、子どもたちやオイスカの研修生、村人たちだ。この活動によって、今では住民たちのマングローブへ対する保全意識も高くなってきているそうだ。


f0193056_14044401.jpg
順調に育つマングローブサンゴと村の子供



 ところで、フィジーでは近年、サンゴの白化が深刻な問題となっている。地球温暖化や開発による土砂の海水への流入などの原因により、光合成ができなくなったサンゴは死滅してしまう。そして、このサンゴの死滅が生態系に大きな影響を与える。まず魚がいなくなる。すると、他の生き物や動物もいなくなる。その結果、フィジーの人たちは漁ができなくなってしまう、というわけ。


そこでオイスカでは、サンゴ礁保全活動とサンゴを育てるプロジェクトを行なっている。

サンゴの成長しやすい環境をつくり、サンゴの定植活動をしているんだよ。

また、ホテル主催のエコツーリズムを開催し、サンゴ保全に対する理解を高めようという計画がある。参加者にはサンゴの定植体験をしてもらい、フィジーの現状、サンゴや海が脅かされている環境を知ってもらうそうだ。


f0193056_14054968.jpg
サンゴの苗床、魚がいっぱい!



のら猫、のら犬が自由気ままに人と共存しているフィジー。

オイラにはとても居心地がいいところだった。

今、サイクロンの被害を乗り越えようと頑張っているフィジーの人たち。

そして子どもたちが向けてくれた満面の笑顔、オイラ、忘れないよ! 

フィジーの海のきれいなサンゴ礁を思いながら、オイラ、絵を描いた。

これは今年8月にオイスカのポストカードになるんだ。楽しみにしていてね!



またフィジーの子どもたちが考えたサンゴのキャラクターのお話が紙芝居になってるんだよ!

フィジーの環境問題をみんなも一緒に考えよう!

f0193056_14114607.png
↓↓↓↓↓

◉紙芝居ページリンク:http://animalconference.com/oisca/world/fiji/




【オイスカ「子供の森」計画の活動】

「子供の森」計画(CFP:Children’s Forest Program)の目的は、子どもたち自身が、学校の敷地や隣接地で苗木を植えて育てていく実践活動を通じて「自然を愛する心」「緑を大切にする気持ち」を養いながら、地球の緑化を進めていこうというプログラム。1991年にはじまったこの活動は、2015年3月末現在、35の国・地域の4,692の学校が参加するまでにその輪が広がっています。




【ちょいとお知らせ】


オイラ、オイスカ「子供の森」計画の応援団になったんだ。

ぬいぐるみとポストカードの売り上げの一部が「子供の森」計画の支援につながるよ。8月には、フィジー、ミャンマー、フィリピン、植林をするクロッチを描いたクロッチポストカードができあがる。

例えばフィジーのポストカードはこんな感じだよ。


f0193056_17072092.jpg
ポストカード

by krocchi3 | 2016-07-03 13:58 | クロッチ参上!


カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事