excite ExciteホームExcite ブログトップサイトマップ

のら猫クロッチと仲間によるニュースです
by krocchi3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
krocchi.exblog.jp ブログトップ | ログイン
カテゴリ:クロッチニュース( 126 )
クロッチ刺繍レースからこんな作品が
PJCのクロッチの刺繍レース布は、作家の方々のイメージをかきたてるようです。
本日は島田祥子先生の作品をご紹介します。
オリジナリティあふれる島田先生の作品は、美しいだけでなく使いやすさも抜群です。


f0193056_10553427.jpg
▲モノブラム刺繍の日傘。持ち手のカバーが際立ちます。


f0193056_10554285.jpg
▲クロッチの顔が光に透けて‥…


f0193056_10564924.jpg
▲PJCのモノグラム刺繍は素朴な心地よい手触りです。


f0193056_10565579.jpg
▲つば広帽。絶妙なカジュアル感もあり、とても良いかぶり心地です。


f0193056_1057337.jpg
▲帽子の中心の目安にクロッチのマーク。


f0193056_10571055.jpg
▲ついお出かけしたくなるクロッチのペットボトルカバー。


f0193056_10571783.jpg
▲ティッシュカバーにもクロッチさんです。


島田先生は、西武池袋本店’7FサンイデーのPJC店でワークショップを開催しています。
ご興味のある方、どうぞご参加ください。
http://www.pjc-kazuko-onishi.com/shimadaws2014.07.html

そしておなじみ、カルトナージュ作家のたなかたかこ先生のワークショップ
どうぞご参加ください。
https://www2.seibu.jp/wsc/010/N000067686/1543/info_d_pv
by krocchi3 | 2014-09-02 11:00 | クロッチニュース
仲間とチラシ配って音楽劇「泣いた赤鬼」を宣伝したよ!

【今日は、チラシ配りがんばるぞ!】

f0193056_09183346.jpg



【幼稚園にきたよ】

f0193056_09184999.jpg


【音楽劇「泣いた赤鬼」に来てください♪】

f0193056_09183312.jpg


【よろしくおねがいします!】

f0193056_09183322.jpg


【子どもたち、みんな集まれ〜!】

f0193056_09183319.jpg


【お祭り会場でもチラシを配ったよ】

f0193056_09183406.jpg


【仲良し写真ポーズ!】

f0193056_09183469.jpg


【みんな、どうもありがとう!】

f0193056_09183489.jpg



by krocchi3 | 2014-09-02 09:19 | クロッチニュース
日本政府観光局「日本人と猫」特集にのら猫クロッチ参上!

みなさま、日本政府観光局の公式サイトJNTOをご存知でしょうか?

日本観光にくる外国人が「JAPAN」検索でGOOGLEで1ページに表示され、13言語対応、年間4億PV以上、まさに外国人に日本文化を紹介する表玄関の一つです。

8月の特集は「日本人と猫」。
その特集に、なんと! のら猫クロッチが、三陸の田代島・四国の青島など通称「猫島」の猫たちや、キティちゃんたちといっしょに、のら猫クロッチが紹介されました! 日本政府観光局サイトJNTOの関係者のみなさま、どうもありがとうございます!

f0193056_11333244.jpg

f0193056_11324685.jpg

特集ページは「英語」「筒体中文」「香港中文」「台湾中文」「韓国語」の5言語で配信されています。


海外向け「日本政府観光局JNTO」公式サイトより
特集「日本人と猫」
http://japan-magazine.jnto.go.jp/en/1408_cat.html

中国圏、韓国、世界のみなさま


「日本を代表する白猫は、ハローキティ」
そして
「野良猫は、のら猫クロッチ!」

どうぞよろしく!



【英語版】
f0193056_12051473.jpg
【中国語版】
f0193056_12063574.jpg
【韓国語版】
f0193056_12064568.jpg
掲載されている猫の写真がとてもいいです。
さらに言語を比較しながら眺めるとさらに面白いです。
ぜひご覧下さい。

海外向け「日本政府観光局JNTO」公式サイトより
特集「日本人と猫」
http://japan-magazine.jnto.go.jp/en/1408_cat.html

f0193056_12065771.jpg


by KROCCHI3 | 2014-08-08 19:19 | クロッチニュース
クロッチがいっぱい!
f0193056_13432046.jpg
f0193056_1343292.jpg

f0193056_13433952.jpg

クッション、モノグラム刺繍生地:PJC
by krocchi3 | 2014-08-01 14:26 | クロッチニュース
SOME-ZOME展 7月1日(火)まで!
日時:2014年6月26日(木)〜7月1日(火)
   午前10時〜午後7時 (最終日6時終了)
場所:東京スカイツリータウン ソラマチ5階 すみだまち処

コラボレーションブランド&デザイナー:
   ADDICT FOUR  In the BOX  Pernik  NURUE
協力:文化服装学院 ファッションテキスタイル科

参加企業:内田染工場 川合染工場 黒沼染工場 大染 東染色工場 フルカワ(協力) 50音順


f0193056_1745525.jpg

f0193056_174535.jpg

f0193056_175198.jpg
f0193056_1745725.jpg

f0193056_1795221.jpg

f0193056_1745928.jpg

by krocchi3 | 2014-06-29 17:07 | クロッチニュース
クロッチ、職人さんに染めていただきました!
実は、今日は6月26日(木)〜7月1日(火)までクロッチは、東京スカイツリータウン ソラマチ5階の「SOMEZOME展」に忍びこんでいるのです。

-------------------------
日時:2014年6月26日(木)〜7月1日(火)
    午前10時〜午後7時 (最終日6時終了)
場所:東京スカイツリータウン ソラマチ5階 すみだまち処

コラボレーションブランド&デザイナー:
   ADDICT FOUR  In the BOX  Pernik  NURUE
協力:文化服装学院 ファッションテキスタイル科

参加企業:内田染工場 川合染工場 黒沼染工場 大染 東染色工場 フルカワ(協力) 50音順
-------------------------

f0193056_1861583.png


スカイツリーの地元、墨田区界隈は都内でも有数の「染めの町」です。
染めの職人さん、デザイナー、文化服装学院ファッションテキスタイル科のみなさんの協力で創られた、Tシャツや小物が多数展示され、東京製の製品もリーズナブルに販売するというおしゃれ好きには見逃せないイベントです。

f0193056_1861784.png



なんと!!
クロッチめも染めていただき、Tシャツになりました。
みなさま、ぜひおでかけください。

f0193056_18273049.jpg

f0193056_18273261.jpg

by krocchi3 | 2014-06-26 18:03 | クロッチニュース
いってきました初の大阪!
大阪で初のお披露目してきたクロッチ!

場所はJR大阪三越伊勢丹5階の「PJC×のら猫クロッチ限定ショップ」です。PJCの刺繍レースになったクロッチのお洋服やバッグは大人気。ほどんどのお客様はクロッチを知りませんでしたが、「かわいい!」「かわいい!」とクロッチファンになってくれました。

クロッチの着ぐるみ会いたさに連日お越し下さった方、一週間の会期中、3回もいらしてくださった方、愛猫の写真をプレゼントしてくださった方、子どもたちへのお絵描き教室でクロッチを描きたいとおっしゃった絵の先生、自分の居酒屋にクロッチの絵はがきを飾ってくださっている方、フェイスブックを見ていらしてくださったみなさま、どうもありがとうございました! 

f0193056_17583589.jpg

f0193056_17583243.jpg

f0193056_17582728.jpg

f0193056_17583419.jpg

f0193056_17583099.jpg



クロッチ本当にうれしかったです!
そして、JR大阪三越伊勢丹5階クローバーのスタッフのみなさま、本当にお世話になりました!
ありがとうございました!

f0193056_1758238.jpg

by krocchi3 | 2014-06-26 17:54 | クロッチニュース
おいらの分身 サン・アローの「ぬいぐるみ」
みんなのところに行きたくて・・・
2014年6月11日(水)-17日(火) 
JR大阪三越伊勢丹のイベントで限定販売です。



見事な毛並みがクロッチの自慢です。
どうぞ触ってやってください。


f0193056_175522.jpg


名 称 「のら猫クロッチぬいぐるみ」

クロッチの一番の自慢は「目力」! 
それは気の弱い飼い猫を失神させてしまうほど強烈です。体をおおうビロードのような黒い毛並み、口の中から肉球までもまっ黒なクロッチです。

身の丈:25cm(※おおよそのサイズです。)
しっぽ:13cm
股 下:6cm強
価 格:1,800円(+税)
製造元:サン・アロー(株)
    http://www.sun-arrow.com/
中国製

-------------------------------------------

◉オンライン販売のご案内
http://krocchi.com/goods.html
(送料が別途かかります)
by krocchi3 | 2014-06-10 17:06 | クロッチニュース
クロッチの仲間たち紹介  お菓子の「サント・アン」
サント・アンによる肉球クッキー(ニキュッキー)が進化します。
チョコ味に加え、バター味が加わりました。2014年6月11日(水)-17日(火) 
JR大阪三越伊勢丹でのイベントにて限定販売をいたします。
サクサク、パリパリとした独特の食感もお楽しみください。




オリジナル「肉球クッキー」で被災地に漁船を贈るんだいっ!
ヒロコママとの誓い in 神戸


f0193056_15261176.jpg


 クロッチは、のら猫としてしっかりと生きていくために抜群の運動神経もそなえているが、嗅覚も優れている。とくに、なかなかありつけないけど大好きなお菓子にはとても敏感なのだ。

 ある日、クロッチが小さな鼻でその甘い香りを体に充満させようと、のけぞりそうになって吸い込んでいると、「あ、クロッチね。待ってたんよ」と、優しく手招きしてくれたのが、「サント・アン」の塚口裕子さんこと、ヒロコママ。別名、神戸の姉御である。今年で創業25年になる「サント・アン」は、地域の素材を活かし、食品添加物を使わず、素材を厳選して心を込めてお菓子づくりをしてきた。その一貫した信条と「おいしさ」へのこだわりが、神戸のお菓子好きを魅了している。

 「クロッチ、さあ、サント・アンのお菓子を食べてみて」

 と勧められ、パクッとすれば、いつものにらみの利いた目が、しだいに三日月のようににんまりとなってしまった。

 「おいしいでしょ。素材も、つくりもいいからね」

 ヒロコママは、次々にいろんなお菓子をもってきては、お菓子づくりへの哲学を説いてくれたのだが、もう一つすごいことを教えてくれた。そのお菓子の製造販売を通じて東日本大震災の被災地に持続的な支援をしたいと寄付活動をしているのである。

 「津波で船を流され失った漁師さんたちに船を贈るの。海の男たちが海でしっかりと仕事ができ、生きがいがもてるようになってほしい。私たちにも阪神淡路大震災の経験があるからね」

 とはいえ、軽く「船一艘」といってもそうやすやす買える代物ではない。ヒロコママが代表になっていろいろな人たちに呼びかけ、寄付を募り、2011年12月に1艘目を届けることができたという。そして、今は3艘目の寄付金を募っているのだ。

 クロッチは、この話を聴きながら、「オイラも、一肌脱ぎたい!」と決心した。被災地の漁師さんたちのために船を贈る活動に関わるんだークロッチの鋭い目が光った。

 「クロッチ、協力してくれるのね。ありがとう」

 そうしてできあがったのが、クロッチの肉球をモデルにしたチョコレート味のサント・アン オリジナルクッキーとクロッチぬいぐるみのセットである。


-------------------------------------------
サント・アンによる肉球クッキー(ニキュッキー)が進化します。
チョコ味に加え、バター味が加わりました。2014年6月11日(水)-17日(火) 
JR大阪三越伊勢丹でのイベントにて限定販売をいたします。
サクサク、パリパリとした独特の食感もお楽しみください。

by krocchi3 | 2014-06-10 15:26 | クロッチニュース
【クロッチの仲間たち紹介 刺繍レースのPJC】
PJCによるエンブレース布の数々と、
レディース服は、2014年6月11日(水)-17日(火) 
JR大阪三越伊勢丹でのイベントにて展示販売をいたします。
どうぞご高覧ください。




「都会の中の草っぱらで遊ぶ」
野を良く生きるクロッチが、野の草むらをテーマにした刺繍レースのPJCと出会って。


f0193056_16241811.jpg


 クロッチは、のら猫であることに誇りを持っている。いつだったか、どこかのおじいさんが「のらとは、『野』に『良い』と書くんじゃよ。クロッチのような暮らしがしたいのぉ」とほめてくれたこともしっかと心に刻み、「オイラは、野に良い、自然派なんだ」と自負しているのである。

 だから、たとえ風雨に打たれ、暑さ、寒さに身をさらしつらくあったとしても、野にひっそりとかわいらしく咲く花々や踏みつけられても元気に育つ草たち、それに個性豊かな虫たちと遊べるひとときは、のら猫の身を至福と誇りで満たすのだった。

 そんなある日、クロッチはふるさとの東京・目白界隈を歩いていた。駅前の通りをちょっと入ると、けっこう静かでギャラリーもチラホラとある、落ち着きとやさしさの感じられるところなのだ。そしてふと気づくと、小さな小さな原っぱが……。

「クロッチも野に咲く草花が好きよね。実は、私も……」

 と、現れたのが大西和子さん。素材の糸づくりから取り組むオリジナル刺繡レースのブランド 「PJC」のオーナーデザイナーである。「私もクロッチと同じでアザミ、クローバー、スミレなど野に咲く草花が好き。PJCの刺繡レースの草むらにもどうぞ遊びに来てくださいね」

 と、話しかけてくれた。大西さんは、独特の美意識で時間と手間をかけた納得のレースによって、刺繡レースの世界を創り上げてきた。
「クロッチは、ギリギリですっごくつらいときでも、ヘ、へッって笑い飛ばしちゃうでしょ。そこが好き。ね、私もクロッチといっしょに何かつくりたいわ」

 そう笑って、大西さんはさっそくレースのデザイン画をサラサラと描き始めた。おぉ、なんとそこには草花とたわむれるクロッチがいるではないか!
 PJCの34年の歴史で、初めて動物がモチーフになったのだ。
「クロッチの生き様に、クロッチの刺繡レースをつくりたくなってしまったの」
 試作をくり返し、できあがったのが、PJCクロッチシリーズである。

f0193056_16241648.jpg


f0193056_16241447.jpg


PJCによるエンブレース布の数々と、
レディース服は、2014年6月11日(水)-17日(火) 
JR大阪三越伊勢丹でのイベントにて展示販売をいたします。
どうぞご高覧ください。

by krocchi3 | 2014-06-07 16:25 | クロッチニュース


カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事