excite ExciteホームExcite ブログトップサイトマップ

のら猫クロッチと仲間によるニュースです
by krocchi3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
krocchi.exblog.jp ブログトップ | ログイン
<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
原宿のリクチュール展に参加しました!

リクチュール Recouture という言葉を知っていますか? 

オートクュールの次の世界観。

着古した洋服の素材や布の端切れを活かして新しいクリエイションをすることです。

「悉皆」はすべてをムダなくつかうことですが、「リクチュール」はそこにクリエイティブを付加することでさらに物語性や価値を高める行為です。


のら猫クロッチは、リクチュールの考え方に賛同し、ギャラリー展に作品を出品しました。

ぬいぐるみクロッチがゴージャスな衣装をまとっています。タイトルは「Paris コレクション」。お客様によるリクチュール作品人気投票の第1位は4枚目の写真「ブルゾンと着物を合体させた作品」(文化服装学院の学生作品)でした。



f0193056_22035301.jpg

f0193056_22035194.jpg

のら猫クロッチは、とある都会の住宅地を根城にする野良猫です。「真っ黒々の毛艶自慢のオイラだが、たまにはコジャレた格好がしたい!」と街中に出てきました・・・がお金がないので買えません。「あ~あ、Tシャツがいい、ジャケットがいい、いやはや着物がいいなどと贅沢はいいません。しっぽカバーでもいいのにな」などとブツブツ独り言を言っているところに出会った若いファッションクリエイター。オイラのために端切れを使って素敵な衣装をつくってくれたんだ。


作品:Paris コレクション
フォックスファーのベストを着てゴージャスに!パリコレのショーを見に行こう!ピンクのブーツを履いて可愛くゴージャスに。

f0193056_22072720.png
f0193056_22035406.jpg
f0193056_22035600.jpg

by krocchi3 | 2015-02-23 22:04 | クロッチ参上!
辰巳渚 x のら猫クロッチ 辻占(つじうら)

〆キャラのら猫クロッチと人生の師匠 辰巳渚が、今日を明るく生き抜くためのメッセージを贈ります。

クロッチが神出鬼没にいろいろな街で配布します。どこに出没するかは非公開。

https://www.facebook.com/krocchitsujiura

2月15日にクロッチが配った辻占です!
今回は大サービスで4種類同時発行‼

f0193056_20514092.jpg
f0193056_20514496.jpg


by krocchi3 | 2015-02-23 20:52 | クロッチ川柳
のら猫クロッチの出会い旅。次は心の故郷「浅草」へ

1月は渋谷のヒカリエで「SHIKKAI PROJECT」にお邪魔して、
2月は埼玉県幸手市の「泣いた赤鬼」公演を着ぐるみで応援し、
3月は台東区浅草で「アサクサコレクション2」でランウェイします。


昨年クリエイトした2つのファッションコレクション

「PJC 都会の草っ原で遊ぶ」と「鳶クロパンツ 江戸っ子の粋を纏(まと)う」を発表します。

◎アサクサ・コレクション2

f0193056_20305156.jpg

f0193056_20323080.jpg


by krocchi3 | 2015-02-23 20:31 | クロッチ参上!
アサコレ2のキックオフパーティに参加!

【アサクサ・コレクション2 キックオフパーティに参加したんだ】

2月21日、アサコレ2に参加するアート部門・ファッション部門のクリエイターたちが一同に集まりました。この場を用意したのは、プロデュース、空間演出、写真、音楽、メイク、スタイリスト、化粧、舞台、映像、MC、パフォーマンス等々、それぞれの分野の最前線で活躍するプロたちによる実行委員の方々です。お疲れさまでした。これだけの才能が損得抜きに集まって浅草から世界へ、文化を発信するエネルギーは本当にすごいですね!

のら猫クロッチも居場所をいただきました。がんばります!!

f0193056_12225481.jpg
f0193056_12225402.jpg
f0193056_12225712.jpg
f0193056_12225710.jpg

by krocchi3 | 2015-02-22 12:23 | クロッチ参上!
幸手市で音楽劇「泣いた赤鬼」は大盛況でした!
2015年2月15日(日)に幸手市で、身近な友だちのことを考えるセーフコミュニティ音楽劇「泣いた赤鬼」が上演されました。

主催は特定非営利活動法人 日光街道幸手を感じる会。
「泣いた赤鬼」プロジェクトを企画制作するのは、オペラ彩(代表 和田タカ子)とクロッチ倶楽部です。

幸手の子どもたちによる「泣いた赤鬼」のイントロの合唱から音楽劇がはじまりました。
初の試みでドキドキしましたが、息があって大成功でした。

今回の上演の様子が新聞に掲載されました。
f0193056_12363811.jpg

f0193056_08381329.jpg


f0193056_08382733.jpg


f0193056_08383294.jpg


f0193056_08384095.jpg


f0193056_08400367.jpg


f0193056_08400516.jpg


f0193056_08402744.jpg

次のシーンはとてもいい場面なんです。
赤鬼がいい鬼だとわかった村人たちが赤鬼の家に遊びにいきます。赤鬼はぐっすりと眠っているようです。村人たちだけでは起こせないので、会場の観客といっしょに「赤鬼さん、赤鬼さん、遊びませんか♪ 赤鬼、赤鬼さん、ここをあけてよ♪」と呼びかけるシーンです。舞台のアーティスト、幸手の子どもたち、そして900人ちかい観客とで一緒に歌います。

f0193056_08403127.jpg


f0193056_08405245.jpg

f0193056_08405841.jpg
音楽劇が終わって・・・・ 
のら猫クロッチとアシスタントのおねえさんが会場に。

f0193056_08410055.jpg

f0193056_08410335.jpg




真っ赤なトレーナーが似合う運営スタッフのお二人。
胸につけているクロッチはなんと手作り!感激です!

f0193056_12364087.jpg


by krocchi3 | 2015-02-22 12:21 | クロッチ参上!


カテゴリ
記事ランキング
画像一覧
以前の記事